Blog

#チルラボの酒紹介|Chill Labo Tokyo|2019年5月のお酒・日本酒まとめ

チルラボで今までお出ししてきたお酒を紹介していきます。

※当店では、限定酒や季節もののお酒も多く扱っています。
現時点で品切れのものもございますので、ご了承ください。

\この一覧はこちらでもご覧いただけます/
公式Instagramへ移動▶︎

#チルラボの酒紹介|Chill Labo Tokyo|2019年4月のお酒・日本酒まとめチルラボで今までお出ししてきたお酒を紹介していきます。 ※当店では、限定酒や季節もののお酒も多く扱っています。 現時点で品切れの...

令和ボトル3種(勝山・酔鯨・墨廼江)

 

View this post on Instagram

 

日本酒バー CHILL LABO TOKYOさん(@chilllabotokyo)がシェアした投稿

令和ボトル入荷しました。

  • 勝山(かつやま)
  • 酔鯨(すいげい)
  • 墨廼江(すみのえ)

星泉(ほしいずみ)- 愛知

 

View this post on Instagram

 

日本酒バー CHILL LABO TOKYOさん(@chilllabotokyo)がシェアした投稿

星泉[愛知] 2種飲み比べ

阿久比米と蛍の里として知られる知多郡阿久比町に酒蔵を構え、大正6年の創業の丸一酒造さんが醸す「ほしいずみ」。

華やかでありながら、最後に来るキレも。

もっと有名になってもいいのでは?と個人的に思うお酒です。

6号酵母と7号酵母の酵母違いでどうぞ!

浪花正宗(なにわまさむね)- 大阪
忠臣蔵(ちゅうしんぐら)- 兵庫

 

View this post on Instagram

 

日本酒バー CHILL LABO TOKYOさん(@chilllabotokyo)がシェアした投稿

浪花正宗[大阪]

▶︎浪花正宗・無我無心

年間限定500本!

その年の最高の出来栄えの純米大吟醸のしずく酒。

透き通るような純真な味わいを、お楽しみください。

▶︎浪花正宗・大吟醸

兵庫県産の特等山田錦を40%まで磨き上げ、丹念に作り上げた大吟醸。

辛口ながら、しっかりした味わいのお酒です。

忠臣蔵[兵庫]

▶︎忠臣蔵・純米吟醸 キャトルセット

特A地区の山田錦を47%まで磨いた、吊るし斗瓶囲いの贅沢な生酒です。

赤穂浪士47士にちなんだ磨き47%のお酒。

紀土-KID-(キッド)- 和歌山

 

この投稿をInstagramで見る

 

日本酒バー CHILL LABO TOKYOさん(@chilllabotokyo)がシェアした投稿

紀土-KID-(キッド)|平和酒造の山本氏が醸す注目を浴びる酒蔵。

IWCで4種ゴールドを取ったことでも分かる実力派です。

【名前の由来】

「紀州の風土」からというイメージと子供のように自由に天真爛漫にというイメージ

そしてこれから育てていきたい、若い飲み手を育てていきたい、というところから命名されたそうです。

NYの2つ星でも大吟醸がペアリングに採用されたり、六本木のクラフトサケウィークの中田氏とミヤネ屋・宮根氏の乾杯酒に選ばれたりと、目が離せません。

個人的にも大好きな華やかな味わいなので、是非味わってください。

東洋美人 – 山口

 

この投稿をInstagramで見る

 

日本酒バー CHILL LABO TOKYOさん(@chilllabotokyo)がシェアした投稿

東洋美人[山口]

1921年創業、山口産の山田錦を中心に、毎年色々な酒米を使用したippoシリーズで、ファンを魅了しています

自ら米造りにもチャレンジするなど、お酒造りへのこだわりが凄いんです!

▶︎壱番纏:2016年ロシアのプーチン大統領が来日された際に出されたお酒です。

山田錦を40%まで精米した純米大吟醸。

米の旨みと酸が見事に調和したお酒です。

▶︎直汲み生:スペック非公開なのですが、フルーティーでいて華やかさもある初めてでも飲みやすいお酒です!

▶︎山酒4号:”金紋錦”と”山田錦”を親に持つ酒米で、”酒未来”や”龍の落とし子”のおやでもあるお米を使ったお酒です。

H25年に水害で甚大な被害にあいましたが、全国の同士の方のおかげで復活したこの味を、ぜひ一度飲んでいただきたいです。

#チルラボの酒紹介|Chill Labo Tokyo|2019年4月のお酒・日本酒まとめチルラボで今までお出ししてきたお酒を紹介していきます。 ※当店では、限定酒や季節もののお酒も多く扱っています。 現時点で品切れの...